FC2ブログ

半チャーハン二人前

私チャーッの気が向いたら更新される日記的なものだったり。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

音げー好きとゆるーく音楽を学ぼう【HARDCORE編】

ゴールデンなウィークも終わり、
日常に帰ってきたと想われる今日この頃、
いかがお過ごしですか?

どうも(´・ω・`)

とは言っても皆が皆休みと言うわけでは無いので何のこっちゃいと言う方も多数でしたでしょう。
そういうのには慣れてますッ!!('∀`)

好きで慣れた訳ではない('A`)


と言う事で今回は【HARDCORE】
私的にIIDXではやっぱりこれだなぁ。


DOMINION/L.E.D.-G

このゴリゴリ来る感じがたまらない!


さてこのHardcore。
恐らく人によって好き嫌いがはっきりと分かれるのでは無いか、
個人的解釈ではありますがそう思うのです(´・ω・)
まぁ音楽的にその名の通りハードな所があるので合わない人には合わないでしょうからね…。

とは言え単にHardcoreと言ってもやっぱり様々あるわけで、
聴きやすいものとかもあるよ!
その辺は後ほど紹介しましょう。

ところでHardcoreとはどんなジャンルなのか?
毎度お馴染みWikipedia先生によると
・高速なテンポ(BPMが140~300以上)
・歪んだ機械的なビートとリズミカルなサンプルの仕様が特徴的
だそうで。
略してるけれども本当はHardcore technoと言う事もあって、
Technoからきている、と言った方が分かりやすいかな?
勿論厳密なところは違うだろうけどね。


Hardcoreの起源と言われるのは80年代に生まれたNEW BEATというジャンル。
4つ打ちのキック音を強調させたビートの強いダンスミュージックといえばいいかな?

It's Grim Up North/The KLF

NEW BEATはこんな感じの重いキックが特徴。
昨今のHardcoreの重くてノれるキック音はここから来てると感じられるかも!

このNew beatからRAVE、GABBARへと発展していき今の広義的なHardcoreが構築されていった。

で、
このHardcoreですが個人的に2つのタイプに分けられるかなと思っております。
一つはHappy Hardcore系、現在の主流と言ってもいいかな。
比較的聴きやすい音でここからTranceCoreとかFreeformに派生したりしてるね。
一般的に聴かれているのはだいたいこのHappy系だと思っていいかも。

そしてもう一つ。
Gabbarからさらに過激を突き詰めていったタイプ。
TerrorCoreやNoizeCore、果てはSpeedCoreといったまさにハードなものでしょう。
こっちは突き詰めるととことんアングラまっしぐらなのできつい人には本当にきつい!

この2つの方向を比べながら探していくとそれはそれで結構面白いので興味がある方は調べてみてはどうでしょう?
百聞は一見にしかずということでちょいとHardcoreな楽曲を紹介!

We Have Arrived/Mescalinum United

最初のHardcore technoとよく言われる曲。

Elysium Plus/Scott Brown

HappyHardcoreの重鎮Scott Brownの代表曲。
とりあえずこれ知っときゃ何とかなるくらいに有名!

Stuck On You/Brisk&Fracus

DDR SuperNOVA2にも楽曲提供したFracusの合作UK Hardcore。
曲の中盤にリズムが変わるのが面白いねー。

Evil Blood (Fiend&Delta 9 Remix)/AK-Industry&Igneon System

一転してガチガチのHardcoreサウンド。
これくらいの差を聞き比べると楽しいね!


という訳で好みが分かれるものだとは思うけれども、
これで少しでも興味を持ってくれれば…という感じではあります(´・ω・`)
細かいジャンルもその内やって行こうとは思っておりますよ!

さてと広義的なジャンルはとりあえずやったかなぁという感じなので、
次はどうしようかなぁ…。

【HIP HOP】か【JUNGLE】のどっちかで書くと思うよ!

| ゆる楽 | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>