FC2ブログ

半チャーハン二人前

私チャーッの気が向いたら更新される日記的なものだったり。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

音げー好きとゆるーく音楽を学ぼう【SPEEDCORE編】

梅雨入りですってよ!
九州は平年より9日早いんだったっけ?

こりゃあ梅雨明けも早いかな!

そうあってほしいなぁ(´・ω・)




過去紹介したものは目次ページにまとめてあるよ!
ページ上のメニュー(お猫様の下)にある「ゆる楽の目次だよ!」から飛べるよ!



さて今回は【SPEEDCORE】
まさかのポップンにあるよね!

MVA/L.E.D.-G

これが出た当初はIIDXだろこれっていう突っ込みが多数あったりなかったり。
ラッセーラー!

スピードコアはその名の通り速い!
とにかく速い!
どれくらい速いかというと、
BPMが200~1000が一般的。

じゃあそれってどれくらいよ?
例としてリズムを作ってみたよ!
4小節分のキック音のみだけどこれでどれ位の速さなのかが分かるかもYO!

まずはBPM120
続いてスピードコアの最低値といわれるBPM200
最後はBPM999
私のソフトの限界値がBPM999だったので('∀`)

1000近くなるともはやただのノイズである。
でもこれがたまんねぇっていう人もいるんだから世の中は広いものだ。
流石の私もその域には達していませんよ('∀`;)

のMVAの曲コメントでL.E.D.氏が書いていたんだけど、
「SPEEDCOREというジャンルは、通常バスドラムを一小節に4回打つ所を8回打つ箇所を多くする事で、
テンポが倍であると解釈するのが慣わし的なところがある」のだそうだ。

まぁ色々書いてきたけれども、
つまりは速いハードコア、
それがスピードコアって事!



という事でスピードコアな曲を聴いてみよう。

N.Y.C. SpeedCore/Disciples Of Annihilation


Anytime/THE DESTROYER


ちなみに、
BPM1000以上になると俗にいうExtratoneとなるわけで。
エクストラトーンまでいくともう/(^o^)\
速さにも限界ってあるよね…。

次回でハードコアシリーズは終了、
最後は問題児【SPEEDBASS】ですよ!

| ゆる楽 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>