FC2ブログ

半チャーハン二人前

私チャーッの気が向いたら更新される日記的なものだったり。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

音げー好きとゆるーく音楽を学ぼう【DRUM'N'BASS編】

和牛の祭典っていうのが長崎で行われててね、
土曜日に私も行ってきたわけですよ。
なんてたって全国のブランド牛が試食出来るんだから行かないわけにはいかんでしょ!

と、
意気込んで行ったはいいが同じ考えの人々で長蛇の列列列。

試食は諦めた('A`)
雨も降っていたので尚更('A`)

しかしそこで折れる私ではない、
試食が無理なら買って食べればいい!

長崎の和牛2人前3500円でバーベキューしてきたよ!
七輪でヤキニクー
和牛単体で焼肉ってよく考えたらそうそうやるものでもないからね、好都合だね。
七輪で焼肉というのも初めてだったけど肉が美味ぇ!
やはり炭焼きは良いものだ!

ただ難点としては、
煙が目に染みて終始涙目で食べてたことかな。
ゴーグル必須やなッ!!('∀`)

そもそも論として七輪を日常で使う時と場所が無いわな(´・ω・`)


今回からはドラムンベース系のジャンルについて書いて行くよ!
まずは【DRUM'N'BASS】

ドラムンベースの曲はBEMANIシリーズにも沢山あるけれど、
私が特に好きなのはこれなのよ( ´∀`)

THE CUBE/DJ SUWAMI

DJ SUWAMIは上野圭市の名義の一つ。
ドラムンベースだとDJ SWANの方が多いね。
後に紹介するオススメの伏線でもあったり。

ドラムンベースはその名の通りでドラムとベースが特徴だね。
DRUM&BASSが略系でDRUM'N'BASSになったとか。
その他更に略してDnB・D&Bという書き方だったり、
日本だとドラムンかムンベで略する事も多いね。
どれもドラムンベースだから書き方の違いに差はないよ!

元々JUNGLEからの流れで生まれたのがこのドラムンベースなんだけど、
今ではジャングルよりもドラムンの方がメインストリームになってるね。
ジャングルを本家とするならばドラムンベースは元祖ってところかな?('∀`)

ジャングル由来のリズムパターンなんだけど、
影響元よりも更に複雑なリズムになってるのがドラムンベース。
違いは聞き比べてみると分かりやすいかも。
曲としてのもう一つの特徴はテンポが速い事。
大体BPM160~180くらいがメインだね、
ハウスやトランスに比べるとかなり速い。

90年代中頃にブームが来て、
後半には下火になりながらも00年代以降は新たな展開をして今に至るといったところ。
細かく見ると2極化しているかなぁって個人的なイメージなんだけどそれは次回以降に書いていこう。



という事でドラムンベースの曲を聴いてみようじゃあないか!

Knitevision/Photek

純粋な意味でドラムンベースとなると、
この曲が一番言葉通りだと思うんだ。
ウーファーの利いたでっかいスピーカーで聴いたらたまらんだろうね!

Voodoo People (Pendulum Remix)/The Prodigy

ビッグビートの時にも紹介したThe Prodigyの名曲をドラムンベースリミックス。
Pendulumはオーストラリアのバンドでロックとドラムンベースを融合させた楽曲が特徴的。
残念ながらバンド活動自体は現在休止中(´・ω・)

Burning For You/Blue Motion & Grimm


Walking Away/Blue Motion & Grimm ft.Remo

Blue Motion & Grimmは私の好きなところを突いてきてて好きなんです( ´∀`)
ジャジーな感じがホント好きなのよ!

St Ives/High Contrast

Hospital Recordsの奇才と言われるHigh Contrast。
2004年の曲なんだけど、
後にドラムンのメインになってくるリキッド色が感じられるなぁと。

Everything/L.A.O.S.

追々紹介するLIQUID FUNKな曲をリリースしている、
LARGE AMOUNTS OF SOUL略してL.A.O.S.
詳しくはまた今度ね!

Tears/Dazzle-T&Quicky

どこかで聞いた事ある曲調だなぁと思った方は察しの通り、
Dazzle-T&Quickyは上野圭市の別名義の一つなんだよ( ´∀`)
過去のL.E.D.のブログ記事を読めば分かるとおり(まぁ読まなくても分かるけど)
上野さんはかなりの大御所なわけだ!
そんな方がふしぎなくすりとかね…ベクトルが凄いよね…。

という事で大体分かってきたでしょうが、
ドラムンベースは私の大好きなジャンルなんです('∀`)
暫くはヒャッホイしながら書けるぜッ!!

さて次回は【JUMP UP】について書くよ!

| ゆる楽 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>