FC2ブログ

半チャーハン二人前

私チャーッの気が向いたら更新される日記的なものだったり。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

僕の!私の!ソフラン対策術

もうすぐ一斉稼動となるtricoro。
オプション周りが変わって特にフローティングハイスピードは注目の一つ。

スピード調整が細かく出来て便利だしやったね!
とお思いのそこのアナタ。

あくまで固定BPMだったらの話だからね!
BPM変化する曲はREGALみたいに曲中全部自動で変わってくれるわけじゃないからね!
つまり対策方が今までと変わってくるのです(´・ω・`)

なので、
従来のハイスピで特定の曲のソフラン対策、
これを私がやっている方法をちょいとご紹介してみようかと。

参考になれば良いんだけどね( ´∀`)


その前にハイスピとSUD+に関して。
大抵の人はハイスピとSUD+を使って主に調整していると思うんだ。
で、SUD+に出てる2つの数字、
これのどっちかで決めてると思うんだよね。

白数字はレーンの位置、
緑数字はノートの視認可能時間を示す。
緑数字が少ないほどノート、つまりオブジェの表示時間が短くなるわけだ。
私は緑数字固定でSUD+を使っているのでそれを踏まえての対策になるよ!

因みにハイスピやそれぞれの数値に関する計算式がAtomicAge.net(以下参照サイト敬称略)に詳しくあるので一度見てみると面白いよ( ´∀`)
それとSUD+計算機というのもあってここで色々試せるから予習にバッチリだね!

私の場合はSUD+上げめの緑数字290固定。
この290っていうのが実はキリが良い数字だったりするんだよ、
それは上の計算式のところにもあるよ!


今回は変化が特徴的な曲を挙げてみました( ´∀`)
あ、そうそうハイスピの数値はtricoroに合わせて実数倍表示にしておくよ!
括弧で今までの数値を追記しておくね。
(譜面参照:textage)



◎CHECKING YOU OUT
4thStyleからある元祖皿曲通称チェッキン、SPHだと皿率が全体の30%越え!

この曲の対策法は2つあって、
SUD+外し」か「ハイスピ調整」のどちらか。
両方同時に説明していくよ!

曲開始前
SUD+
ハイスピをSUD+無しでBPM216に対応できる数値にしておこう。
緑290基準だと2.75(2.5)が一番近いね。

ハイスピ
4.0(5.0)にしておく。


曲中34小節目付近
チェッキン1
SUD+
加速手前で空きがあるポイント、譜面はSPAだけどSPHならもう少し余裕がある、
2+4同時押し後に素早くスタートボタンを2回叩こう!

ハイスピ
ちょっと隙間が無いけれどもここでハイスピを2.0(1.0)に落とそう!
一番手っ取り早いのは白鍵4つ同時押しを2回、
SPA以外なら2つ同時押し4回でも間に合うよ、
4つ押しが苦手ならこっちが良いかも。


<ここでちょっと豆知識>
BPM変化が2倍・2分の1ならばハイスピ調整でSUD+をいじらずにいけるんだ。
このチェッキンも大半はBPM108だけど高速地帯は倍のBPM216。
実数表記だと分かりやすいけども要は【108×4.0=216×2.0】
って事なんだよね。
なので同じ理論で言えば【108×3.0(3.0)=216×1.5(0.5)】でもOKだよ。

この方法のもう一つ代表格はeRAseRmOToRpHAntOMだね。
eRAseRmOToRpHAntOM
25小節まではBPM135でこれ以降は倍のBPM270、
なのでここでハイスピを半分の数値に落とせばSUD+を気にせずにいけるって訳だね!

補足はこれくらいでチェッキンの51小節目!
チェッキン2
残り3小節しかないけどそのままだと地味にミスをしやすいから最後もきっちりとね。
SUD+
ここでレーンを再び出そう、
慌てずにスタート2連打だ!

ハイスピ
この空白の間に4.0(5.0)に戻そう!


これが私のチェッキンソフラン対策、
参考になったかしら?( ´∀`)
これを参考に自分なりの方法を模索するのもありだよ!
なお肝心の皿に関しては覚えましょうとしかアドバイス出来ません('A`)
皿自体は結構サントラでのスクラッチ音そのままだから覚えやすいとは思うんだけどね…、
頑張れ!



◎桜
tricoroで待望のDDRムービーが見れるようになった桜。
これを楽しむためにも是非プレイしてみようよッ!!('∀`)

この桜はちょっと変則的なのでこれでしか使えないパターンだったり。
緑数字290、
これはBPM300に対してハイスピ2.0(1.0)の時にSUD+の白数字0つまりカバー無しで丁度緑数字290なんだ。
因みにBPM400だと1.25(0.5)でカバー無し290。
なのでこれを踏まえて対策!

まず曲開始前はハイスピ2.0(1.0)でSUD+の白数字を200にセット、
合わせたらSUD+外してスタート!
そして53小節目、ちょっと下のだと隠れてるけど(´・ω・`)
さくらさくら~
緑の数字はBPMの値だよ、
この60の7鍵終わりから次の1鍵の間にSUD+を出すと同時にハイスピを1.5(0.5)に下げよう、
落ち着いて白鍵を一つ押せば大丈夫!
これで後半のBPM320への備えはOK、
低速地帯はそう密度が無いので焦らずに叩いていこう。

私の桜対策はこんな感じ、
こんなんあかんで!と思ったら例えば、
53小節目でSUD+を後半に合わせて調整とかね。
そういうパターンもありかと( ´∀`)

なお高速曲所以のBAD嵌りに関しては頑張れとしか言えません('A`)
テニプリの神尾よろしくリズムに乗るんだ!


ソフラン曲はどうしても煩わしさがあるんだけど、
対策を考えてプレイするのも楽しいものだと思うんだ( ´∀`)

GRADIUS-FULL SPEED-とFascination MAXXもやろうかなと思ったんだけど気が向いたときにね!

| 音ゲー | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>